植物のチカラ

d0146314_16272896.jpg
梅雨前に植えたきゅうりの苗、、、あっという間におばけキュウリになってました。

ダイビングライフ農園では今、なす、ピーマン、きゅうり、シソなどが収穫できます。

というと聞こえはいいのだけれど、、、、
d0146314_1631040.jpg
梅雨前にはこんなにきれいだった畑が、今や雑草ジャングル。
梅雨の間、草とりを怠ったら、あっというまに草が生い茂って、
もう皆さまにお見せできないあり様です。

近所のおじちゃんには「どこに畑があるんだ!」と怒られてしまいました。

いやー、屋久島の雑草パワーというか植物の生命力はすごいですね!!

そんな雑草の中でもたくさんの野菜が収穫できるけど、
トマトと枝豆ととうもろこしは全滅、、、
完全無農薬、完全放置の自然農法。でも草取りはしなくちゃだめでした、、、

トマトさんたち、ごめんなさい。

畑がうちから遠いから面倒がみれないと困るなとうちの小さな庭に植えたゴーヤ。
豆粒みたいだったチビゴーヤは日増しに成長し、あと少しで食べ頃です。
週4日はゴーヤがでてくる我が家。もっともっとゴーヤできてほしい。



d0146314_16381288.jpg
屋久島の植物たちはとにかく大きい!!
実家の庭にあって好きだった植物「ツワブキ」も、こんなに大きい。
左が普通サイズ、右が屋久島サイズかな。
クワズイモやタロイモも自分の背を越える大きさのがたくさんある。
イチロにもトトロのように持たせたいけど、あれはカユカユの液がでるから要注意らしい。

屋久島に来たころ知り合った人に仕事は何か聞いたら「草刈!」とひとこと。
え!草刈って仕事なの?って思っていた(笑)

屋久島はとにかく植物の成長が早く、県道沿いの草をいつも作業着の人が刈っている。
そのペースの速いこと。この前刈っていたのに、今日もまた皆で刈っていた。
あ、このことか!と今になって判明。ふむふむ。

屋久島の植物の生命力をなめたらいけませんね、、、ほんと。
[PR]
by niid-design | 2010-08-03 16:50 | 植物のこと
<< 盆踊り 安房川で流れ船 >>