ガラスとご飯と音楽とハンコと。

丸1週間弱、イッチが飛び火やら風邪やらで保育園を休んだりして、へとへとな日々が続く。
夜には咳のせいで吐きそうになるイッチを一晩中背中をさすったり、
かと思うと38度もあり保育園を休むも海で遊ぶイッチに1日振り回され、
そして自分やパパにまで風邪がうつり、家中がなんかどんよりと、、、

d0146314_2063819.jpg
そんなときに、ガラス作家の慧ちゃんとガラスの指輪の打ち合わせ。
ガラスっていいなと改めて思った。きれい!きれいなものを見るのは幸せだ。
そして打ち合わせ後、いなほちゃんのうちでランチを!となった。
やっとのことでイッチが保育園に行った日のことだ。

気軽においでーと言われて、気軽に行ったら、こんな素敵なご飯が用意されていた。
もう感動です。お肉にみたてた油揚げと根菜の煮物、玄米のキッシュにかぼちゃスープ、
そしてさといものコロッケはなっちゃんが。

いなほちゃんもなっちゃんも本当に素敵な素敵な友人。
うちとは真反対に住むいなほちゃんとはなかなか会う機会がないけど、
やっとおうちに遊びに行けました。
綿を育てて、紡いだり、織ったり、染めをしたりするいなほちゃん。
いろいろな話であっという間に時間は過ぎてしまった。
わたしも最近友人の友人から織り機を頂いたので、今年は織りに挑戦したい!!

d0146314_2022973.jpg
そして昨日は散歩亭にてEPOさんと笹子重治さんのライブを聞きにいった。

イッチのおかげで半分くらいは外に行ってたけど、
EPOさんののびやかな声と、
なんといっても笹子さんのすべるような軽やかなギターに惚れ惚れ。
欲しかった笹子さんのCDも購入。サインもシンプルかつ軽やか(カタカナでササゴ!)。
このCD、わたしの好きなアン・サリーさんも参加していて、
「おなかいっぱい!」って曲、かわいくて大好き。
行けてよかったな。今度はひとりでゆっくり聴きたいな。なんて無理か。

d0146314_2034513.jpg
そしてそして今日は待ちに待ったkockaちゃんにオーダーでお願いしたハンコが届く。

「くちゃくちゃの鳥の巣に2匹の鳥を」とお願いをしたのだ。
うわー、かわいすぎる、、、
もともと「niid design」の「niid」はフランス語で鳥の巣という意味だと知り、
そのときに巣に2匹の鳥が入っている姿が頭に思い浮かび「i」を2つにして「niid」にしたのだ。
そしてデザインだけでなく、いつかは屋久島で小さな雑貨屋さんを作りたい!と思っていて、
そのときのイメージがこの巣にはいった2羽の鳥さんだった。

さっそく自分の打ち合わせノートに押してみる。ついつい顔がにんまりしてしまう、、、

忙しく、そして大変で、ちょっとだけつらい日々だったけど、
終わってしまえば幸せな日々のはじまりだったりする。

みんなのおかげ。幸せを運んでくれたみんなにありがとう。がんばるぞ。
[PR]
# by niid-design | 2011-11-04 20:55 | いろいろなはなし

消しゴムハンコにハマる。。

d0146314_23313770.jpg
夏にとくちゃん先生のもと、消しゴムハンコ教室を開催してから、
消しゴムハンコがじわじわと屋久島に浸透中、、、

もともと大学の専攻が木版画なので、彫ったり削ったりが楽しい。
もくもくと作業するのも好き。

でも夏はとにかく忙しくって、材料のみあってぜんぜんできなかった。

そして忙しいのにちょっと前の夜中にいきなりアルファベットがあったらいいな!
と思いたって、もくもくと明け方まで目がシカシカになるまで彫り続けてしまった。

d0146314_23354154.jpg
色フェチなので、ついつい買ってしまったバーサクラフト35色セット!

ペンとか色鉛筆とか、無駄に全色欲しくなるひと、、、

まわりのみんなは津久井先生のまめシリーズの全色を揃えていて、
こっちにしようか迷っていた。だってこっち、和の色で素敵なんだもん。
でもバーサクラフト頼んでしまったしな、、、と思っていたら、
なんととくちゃんが誕生日にまめシリーズ全色プレゼントしてくれたのだ。
やったーーーーーー!!!これで消しゴムハンコ、やりたい放題だ!

ってことで頑張ってこつこつ作ってます。
で、徹夜で作ってしまったアルファベットハンコにかわいい持ち手が欲しいと思い、
木を買って来て切ってみたんだけど、
なんせイッチが座って10秒で壊れるイスしか作れない大の木工下手のわたし。
細い木をよく切れるノコで切るのに、あり得ないナナメっぷり。

そして消しゴムハンコも後半けっこう適当にやったので、なんだか納得いかず、、、

密かにやり直しを心に誓っております、、、でも楽しいーーー!!
もっとシリーズでなにか作りたいな。今年の秋はこのせいで、編み物が進まないや。
[PR]
# by niid-design | 2011-10-17 23:45 | ものづくり

おいしい日々と森

昨日は満月。そして屋久島に伝わる「山の神の日」ということで、
山仕事に従事するものは山には入らずに麓で宴を開いて、
日頃の山の恵みに感謝をして過ごす日らしく、
mos oceac houseさんとLa tableさんによる宴に参加させてもらいました。

mosといったらおいしいご飯!
料理担当のゆかちゃんとLa tableのいくちゃんによるおいしいコラボ料理の数々。
なんて幸せな宴でしょう。

d0146314_0153490.jpg
さといもの何ちゃらかんちゃら、、、ごめんなさい。
メニュー表がどっかって名前がわからない、、、

もうとにかく全部おいしい!!石窯で焼いたお魚に栗と豚肉の煮物、
巻き寿司もおいしく、とってもとっても幸せでした。

d0146314_018124.jpg
最後にはデザートまで!!ヨーグルトムースのグアバソース添え。めちゃうま。

くまちゃんのミニライブ(とっても和んだ〜)に、新しく知り合えた素敵な人々。
肝心のお月様ははじめの頃だけまん丸と輝いていたけど、帰るころには雲の中でした。

d0146314_0203363.jpg
そして今日は「鎮守の森を作る会」のお手伝いをさせてもらいに行きました。

屋久島に自生している木々の種を拾い、植え、苗を育て、植樹し、森を作ろう、
守る森からつくる森へということで、
今日は森で集めた種を植えたり、1年ほど育った木々を大きめのポットに移したり、
2年〜ほどたった木々たちを森にするための実験の苗場に木を植える作業をしました。

d0146314_0262925.jpg
志戸子をでるときは大雨だったのに、南の平内はカラカラのいいお天気。
汗をかきながらスコップで苗場の土をならし、
11種類の木の子供たちをランダムに植えていきます。

屋久島の植物のことをなんでも知っている大山先生にいろいろ聞きながら、
主催の坂東さんご夫婦と一緒になって作業が進みます。
大山先生とは以前少しだけご縁があって、
一緒にお茶をしながら屋久島のことについて語ったことがありました。
そのときに思ったわたしにできること。夢のひとつがそのときに生まれました。
まだいつになるかわからないけど、一緒にできるといいですね!
そのためにはわたしももっと植物のことを勉強したい!!
やることがいっぱいだけど、屋久島のことをもっと知る時期になってきたように思います。

そして汗をかきかき作業を終えると、なんと2日連続でLa tableの出張オードブル!!

d0146314_0301971.jpg
きゃは!!うれしい!!!そしてLinnaさんのレモンケーキやクッキーまで!!!
とっても贅沢なランチですね。

d0146314_0312581.jpg
デッキにテーブルをセッティングして、みんなでいただきまーすをしました。
手前の美人さんがLa tableのいくちゃんです。

30人ほど集まる予定が結局20人くらいで、余ったお料理はお持ち帰りさせてもらいました。

その後は三線を弾いたり、ギターやウクレレまででてきて、
はたまたおもしろい人々たちとお話ができて、充実した1日でした。

それにしても2日続けていくちゃんのお料理を頂けるなんて、本当に幸せ!!
しかも、しかも、明後日の友人のパン屋さんのセレモニーパーティーでも?!うしし。
[PR]
# by niid-design | 2011-10-14 00:50 | 屋久島のこと

いよいよ!!

d0146314_1748572.jpg
友人の夢だったパン屋さんがいよいよオープンする!!

もう4年くらい前からずっとずっと聞いていたパン屋のおはなし。
工房を建てる廃材を集めることや子供との生活、いろんなことで今になったけど、
きっとこのタイミングだったんだね!!おめでとう!!ってまだ早いか。

日曜にとくちゃんとあゆみちゃんと三人で看板の木にヤスリをかけ、下塗りをする。
そして昨日はあゆみちゃんと二人、ひたすらにペンキまみれで看板作り。

子供たちは二人でずっと仲良く遊んでいてくれたので作業も進んだ。

看板描きは思ったよりも大変!
まずは下絵をチャコペーパーで写す。
そしてそこをペンキでなぞるんだけど、けっこう細い字なのに筆が太い(笑)
急遽がさがさと昔の絵の道具を出して来て水性用の筆を出して描く。

途中、休憩がてら永田の「水晶玉」にご飯を食べに行く。
おいしいランチとデザートを堪能して幸せ〜。なんか学生時代のようで楽しいね。

ちなみに「おひさんの畑」の文字は、
Switchの古武さんが描いてくれたもの。
(看板はロゴの繊細さがなくなってしまったけど、それも味だね!)
その文字にわたしが太陽をつけてみた。

実はこのマークは、もう随分前あゆみちゃんに
パン屋の構想を聞いたときにイメージしていたものだったのだ。
あゆみちゃんも気に入ってくれてよかった。

d0146314_1915710.jpg
あゆみちゃんのパンは、とってもあゆみちゃんぽい。

シンプルだけどしっかりとしたパン。
本当においしいものが好きなあゆみちゃんが作るパンだから、もちろん素敵においしい。

あゆみちゃんには小麦がよく似合う。素材そのまま、天然の味。
まさにおひさんのようなパンだとよく思っていた。
だからあゆみちゃんが悩みながらも「おひさんの畑」に名前を決めたときに、
とてもぴったりだ!!と思った。

あゆみちゃんにはじめて会ったときに話してくれたパン屋の夢。
あれから4年もたってるのかな。
その間に屋久島へ移り住み、子供が生まれ、生活をし、パン屋への夢をかなえたんだね。

わたしもあのとき話した夢をいつか屋久島でかなえたいなー。
[PR]
# by niid-design | 2011-10-11 18:24 | デザインのこと

忙しい日々の幸せな1日

ここ1週間ほど毎日の睡眠時間が短い、、
そんなに仕事がいくつもあるわけではないのだけど、思いのほかうまく作れなかったり、
イメージ通りに仕上がらなかったり、、でもよくあること。

そんなときは焦ってパソコン上で作業しても時間の無駄になってしまう。
もう一度サムネールを描くトコからはじめればいいのに、
そのままパソコン上でグダグダとたった1mmの移動、1本の線を何度も書き直したり。
で、そんな作業だけで気がつくと夜の2時をまわっている。とほほ。

でも昨日は前々から友達と約束していた
なないろの虹」のみきさんによるワークショップを受けに行った。

みきさんは普段はベテランのガイドさんだけど、雑貨が好きで、
アクセサリーを作ったり、教えたりしている。
みきさんのうちにはじめてお邪魔させてもらったときに、
なんだこれは!!っていうくらいのビースや天然石があふれて、見てるだけで楽しかった。

友人はすでに何回も通っては素敵なネックレスとかブレスレットを作っていた。
いつも忙しくてなかなか行けなかったけど、それを見て、わたしも行く!!と決めていた。

d0146314_1623685.jpg
ものすごーく悩んで、作るまでに1時間半も悩んであれこれビースや石を選んではやめ、選んではやめ。
やっと完成したブレスレットとピアス。
最近ターコイズにすごく惹かれていたので、それをなんとか入れたかったけど、
ブレスレットにはどうしても入れれなくって、悩んだ末にピアスに。
セットで使ったらかわいいだろうな。

もう本当に楽しくって、楽しくって。
色フェチなので、色がたくさんあるとかなりハイテンションになります。
でも使う色はいたってシンプルです(笑)いやー、楽しかったな。


その後、先週に知り合ったヨウコさんがなんとまた屋久島に来る?!ことになり、
夕方6時半に安房港に迎えにいってご飯を食べることになった。
前日に急にきまって、この日だけはパパにイッチのお迎えと晩ご飯をお願いしてみた。
はじめて(?)のイッチなしの晩ご飯!!わーい、自由だ〜。
念願の「風来り(ぶらり)」でヨウコさんとご飯。

ヨウコさんは先週屋久島に13回目の旅行にきていて、
Suisuiのファンです!と会い来てくれた。
保育士さんという彼女にたまたまそのときに気になっていた
「あゆみの森幼稚園」がやる幼児向けの環境教育プログラム
「森のムッレ教室」「森のクニュータナ教室」の講座のことを話したら、
なんと1週間後にまた広島からはるばる14回目の来島です。
わたしも幼児教育に興味があったので参加したかったけど、ダイビングの仕事でできなかった。

風来りではいろいろな話をゆっくりできた。こんな時間は3年ぶりくらい??
ご飯もすごくおいしくって感動!名物のふわとろ焼きはなんと2個も頼んでしまった。
また来たいけど夜、安房までは、、と、遠い、、、

d0146314_16534661.jpg
そして彼女がくれたお土産がこれ。わ、わたしの一番すきなスタバのシナモンロール!!
あ、ありがとう、、、これがどれだけ食べたかったか。そしてコーヒーまで。
あー、今日は幸せだー。

そして帰り道、とくちゃんからワクワクするような企画のメール。
さっそく会って、夜の「ヒトメクリ」で夜珈琲しながら、秘密の企画会議。うしし。
宮之浦にこんな時間までやっている素敵なお店がなかったので、うれしい!!

10時になってイッチから「ママ、早く帰って来て!」コールで帰宅。
そしてまた2時まで仕事、、、

そして今日は「幸せ配達人」の三人組から手紙が届いた。
なかには一緒にとった写真がいなか浜の貝殻たちで飾られた写真立てに入れられていた。
そのときにとった写真もいっぱい!!こんな写真撮ってたんだ!ってのがあって笑えた。

d0146314_1702879.jpg
忙しい日々の中での素敵なできごと。そうそう、Suisuiのファンと言ってくれたヨウコさんも、
幸せ配達人の3人も、配達人との出逢いをくれたミホさんも、なんと広島の人!すごい!!
絶対にそのうち広島にも遊びに行きますね!!ありがとう。
[PR]
# by niid-design | 2011-10-01 17:26 | いろいろなはなし