<   2011年 11月 ( 7 )   > この月の画像一覧

iora 太陽と風のライブ

d0146314_231765.jpg
いい夫婦の日にmoss ocean houseにてioraさんのライブに行ってきました。

“生涯パートナーを変えない鳥”の名前を持つiora/アイオラ。
ジプシーキングスを思わせる爽快なルンバギターと
ネパールの太鼓マダールが生み出す強力なグルーヴに、
“太陽の声”桃と“風の声”周による唯一無二のツインヴォーカルが吹き抜ける。
ジャンルも場所も世代をも越えて届くメロディーと歌詞世界。
聴く人の「旅する心」を呼び覚ます独創的なiora流ジプシーサウンド。
たった二人とは思えない圧倒的なライブパフォーマンスは全国各地で話題を呼び、
今最も求められる「熱い癒し」を放つ希有なユニットである。〜HPより


窓の外ではたき火を、そして夜空には星、室内には∀KIKOさんの絵とけんたさんが飾った花、
異国情緒が漂っている中に颯爽と現れた桃さんと周さん。
その衣装のかわいさにすでにノックアウトのわたしだったけど、
桃さんの高らかな声と周さんのギター、そしてなによりそのパフォーマンスのすごさに
一気にioraの世界に引き込まれてしまいました。
次から次にでてくるあやしげな楽器や遠吠え、風の音、二人のハーモニー、
とてもふたりだけのライブには思えない多彩な音色。

今まで聴いたことのないライブなのに、すごく懐かしいような、日本じゃないみたいな。
うまく言えないけど、すごく楽しいライブでした。

しかもチケットより高いCD付き。これまたCDのジャケットがかわいい。
屋久島にちなんで、森のようなCD「Verde = 緑 = 森」がミナにプレゼント。
「野良犬ベルデ」と「金魚の見た夢」がとってもいい。

そしてライブで一番好きだった「七本足のアラーニャ」がはいった
CD「Glondrina/ゴロンドゥリーナ」を購入。
1本足の足らないクモだけど、そんなのしょーがないやって、
あるだけでいいやっていうお気楽な7本足のクモのおはなし。

こんな素敵なライブが屋久島で聴けるなんて!ありがとう!!
桃さん、周さん、また屋久島にも帰ってきてくださいね。

あー、旅にでたいよー。南米?メキシコ?インド?アラスカ?
行きたいところはたくさんある。今は無理でもいつか行けることを夢みて!!
[PR]
by niid-design | 2011-11-25 23:53 | 屋久島のこと

りんごくださいな。

d0146314_2215163.jpg
まだ会っていない友人のさっちゃんのりんごが届いた。
ふるたけさんがわざわざ届けてくれたおいしいりんごふたつ。
小包にりんごふたつだけってかわいい。

りんごはいらんかね

「りんごくださいな。」

遠い我が家までさっちゃんのりんごが届いたよ。
さっちゃん、ふるたけさん、ありがとう。

りんごといえば、我が家のイッチはなによりもりんご好き。
届いたらすぐに食べようとするものだから、
片手でイッチを押さえながらの撮影。
そしてイッチは夕食後、りんごをほおばりながら、
幸せそうにそのまま寝ていたイチロ。きみはいいなぁ。
左手にりんごの芯。どんな夢を見ているだろうね。

そうそう、さっちゃんのね、個展がね、もうじき名古屋ではじまるよ。
お近くの皆さん、ぜひ見に行ってみてね。素敵でかわいい器やブローチに出逢えるよ。

フユノウツワ|コスゲサチコ 2011.11.23wed.---27sun. 13:00-20:00
時折 tokiori 名古屋市名東区宝が丘65-1
[PR]
by niid-design | 2011-11-20 22:31 | おいしいもの

ウクレレガールズ美食会

本日は当初の予定が変わって、急遽ウクレレガールズ美食会を開催することになりました。
今日の天候は嵐のよう。でも平内につくころには晴れ間もみえ、とても気持ちのよい午後に。
今日の美食会はもちろんラ・ターブルのスペシャルランチです!!

午前中に他の仕事があったいくちゃん、
到着したガールスにまずはチーズを切り分けてくれました。
ガールズたちは机のまわりでお料理ができるまで楽しいトークで盛り上がります。

d0146314_22461641.jpg
もう11月なのに、夏のような女がひとり。素敵です。

お料理に合わせて買って来た、ペリエとジンジャーエール。
そしてけいこさんがもってきたハーブシロップをみんなで飲みながら、お料理を待ちます。

d0146314_22463680.jpg
そしてついにお料理が運ばれてきたので、
床に布をひき、思い思いに座って、いっただきまーす!!

生ハムとピンクグレープフルーツのサラダ。いうことナシ!!

樹の実さんのカンパーニュのうえに極上のチーズとサラダ、そして生ハムを添えて頂く。
お、おいしいーーーーーーー。おいしいしかでません。

d0146314_22465569.jpg
いくちゃんのスペシャリテの牛肉の赤ワイン煮。夜のコースでは必ずメニューに入るそうなので、
ぜひ記念日や特別なときに出張料理を頼んでみてください!!絶対に間違いはありません!
それにしてもこのマッシュポテトがまた格別です。
一緒に食べるともう幸せすぎて、思考がストップしてしまうほど。

言葉がでません。もう屋久島ナンバーワンを差し上げます!!
あんなにしゃべっていたみんなが無口になってしまうほど、おいしいおいしいお料理。

おなかいっぱい!!まるでピクニックのような、でも特別なご飯会。素敵な1日でした。

お皿の様子もパチリ。
d0146314_22523624.jpg
サラダの盛り合わせ。

d0146314_22524918.jpg
牛肉の赤ワイン煮(マッシュポテト添え)

d0146314_2253113.jpg
ごちそうさまでした!!って食べる前のお皿。なんかかわいくてパチリ。

d0146314_2246082.jpg
料理をしているときのいくちゃんは本当に真剣で素敵。
していないときは、まっすぐすぎて、情熱的で、そしてかわいい女の子です。

さて、しかし、肝心のウクレレの練習は、、、、あ、もう5時の音楽が!!
また次回に繰り越しだね、あさこ先生!次回こそはみんなウクレレがんばるぞー。



そして明日は屋久島宮之浦、益救神社境内で手づくり市に出店します。

d0146314_2315073.jpgd0146314_2313786.jpg
最近家の片付けをはじめて、いろいろなものを整理しようかと。
集めすぎた本や着ない服、そして趣味で集めた手芸用品をだします。
あちこちにコチカちゃんにつくってもらったハンコを押しまくり。うしし。楽しい。
明日、晴れますように!!駅伝もあるし!!
[PR]
by niid-design | 2011-11-19 23:16 | おいしいもの

屋久島の柄

d0146314_22352931.jpg
以前つとめていたdesign office Switchの新事務所がなんと昔飲食店だったこともあり、
1階のキッチンや飲食スペースを使って、
事務所の代表のふるたけさんが生活雑貨とカフェーのお店「生活の柄」 をはじめたのだった。

Switchに突然訪問し、新スタッフはとらないと言っているにもかかわらず、
まずは会うだけ会ってください!って会いにいったときに、なんと、
最初に勤めていた会社のときのライバル会社でふるたけさんは働いていて、
何度かコンペでぶつかっていたことが判明した。
そんなこともあり意気投合して、なかば無理矢理に居座ることになったのだ。

ふるたけさんとは何でも話が合って、
雑貨やカフェ、植物、苔、デザインのこと、どんなはなしをしても楽しくって、
いろんな構想にふけったり、デザインのことで言い合ったり(社長に対してかなり失礼な、、)、
徹夜の作業でハイテンションでわたしのプジョーの自転車を事務所内で乗り回したり、
とにかくSwitchにいる間、とってもとっても楽しかった。

自分が事務所を離れてから、なんだか楽しそうなことをいっぱいしている彼。
遠い屋久島からいつもうらやましくって、わたしも飛んで行きたい!!って何度も思った。
自分がいたら一緒になってこうしてあーしてって楽しかっただろうな、とか。

自分の夢もいつか雑貨屋をやること。学生のときから考えていたけど、
デザインの仕事がおもしろくって一度はあきらめた。
でもふるたけさん見てたらやっぱり自分もやりたい!!って強く想うように。
なので、屋久島で小さくのんびりとしたお店をつくりたいと思う。いつになるかは、、、
来年かもしれないし、3年後かもしれないし、10年後かもしれない。
でもいつかは必ずやってる気がする。
わたしの居場所はもう屋久島なんだもん。屋久島でひっそりとお店を開きたい。

そしてそんなことを思っていたら、
ふるたけさんから「生活の柄」で屋久島のコーナーをつくろうよって連絡がきた。
わたしのセレクトで生活の柄に合った作品をいくつか仕入れてほしいと。

すぐにこれとあれと!って頭に浮かんで、次の日にはみんなにお願いにいったのでした。
ガラスの指輪の慧ちゃんとは打ち合わせをして、お店のイメージに合わせて製作してもらったり、
わたしの大好きな画家の高田裕子さんは今年の作品を中心に40以上ある中から、
それは素敵な素敵なポストカードをセレクトしたり(かなり悩みました)、
これまたわたしの大好きな埴生窯の動物の陶器たちを工房のギャラリーで直感で選んだりと。

本当に楽しい時間でした。
そしてこれがどうやって「生活の柄」に並ぶのかがとっても楽しみ。
日曜に発送したので今日着いたかなーって思っていたら、もう紹介してくれてました。
素敵に置いてくれましたね、ふるたけさん。ありがとう。
遠いけど、こうやってまたなにか一緒にしたいですね。

「生活の柄」に登場した「屋久島の柄」は←こちら。
[PR]
by niid-design | 2011-11-15 22:57 | 雑貨のこと

種まきとアロマと記念日と(パパなし)

今日は友人のあゆみちゃんのパン屋さんの畑で麦まきのお手伝い。
10月は雨が続いて、延期続き。
大きな畑いっぱいに麦を何度も蒔いて、やっと今日すべての麦が蒔き終わった。
この麦たちが大きく育ったら、みんなでピザパーティーだね!

d0146314_2234222.jpg
手伝ってくれたみんなにはもれなく「おひさんの畑」のパン食べ放題!!
うーん!おいしい!!なっちゃんがつくったグアバのジャムや魚の薫製入りタマゴも最高!!

そして午後からはmoss ocean houceのあるはちゃんのアロマお茶会に行ってきました。
あるはちゃんはいつ会ってもとってもいい香りがするーって思ってて、
彼女のするマッサージに使うアロマのことをいろいろ聞いたり、
いろいろなにおいをかいで、自分の好みを探したりと、とっても楽しかった。

d0146314_2234191.jpg
mossはいつきても気持ちがいいところ。

今日はお天気もよく、海の音と心地よい風、そしてアロマの香りに癒されました。
会いたかった人たちともタイミングよく会ってお話もできて楽しかった。

あるはちゃんの使ってるアロマはとても質がよく、肌に直接つけれるし、飲んだりもできる。
アロマも使い方ですっごくいい効果あることを知った。
もっと知ったら、もっとおもしろそう。

d0146314_22343325.jpg
mossから見た夕陽。なんてきれい!!

そして今日は4度目の結婚記念日!!
先週パパにもうじき結婚記念日だね!って話したら、日にちどころか月さえ間違えて、
10回ほど適当に言って当たらず、ケンカしたから覚えているだろうね。
今日はなかなか外食しないから、外に食べに行こう!!

d0146314_22345025.jpg
夜の散歩亭に来ましたー!!パチパチ!!

あれ?パパじゃない、、、はい、パパいませんね。
今日の朝、ひとこともなにも言わずに山へと旅立っていきました。
そしてもちろん今日は山にお泊まりです。

あのー、結婚記念日は、、、期待したわたしがバカでしたね、、、
誕生日に続いて、覚えていなかったパパ。
でもあゆみちゃんと一緒に普段はなかなか気にして食べれないから、
ここぞとばかりにおいしいものをたらふく頼んじゃいました。
生春巻きに、フライドチキン、クリームパスタ、アンチョビピザ、カマンベール揚げ、
最後にパフェと珈琲まで。うしし。これで良しとしましょうか。

d0146314_223574.jpg
今頃はどこの山で寝ているのだろうか、、

昨日からぐっと冷え込んだのに、荷物になるからと下にひく断熱マットを置いていったパパ。
今日は絶対寒いだろうに。まだ風邪治ってないのに。明後日から種子島で珊瑚調査なのに。
大丈夫かなー。思い立ったらすぐ行動のパパ。仕方ないですね。

そういえばイッチも思い立ったらすぐどっかいっちゃう。イッチはきっとパパの血を継いでるね!!
パパ、ちゃんと帰ってくるんだぞーー。
[PR]
by niid-design | 2011-11-13 22:25 | 暮らしのこと

イッチのはなし

d0146314_9471441.jpg
かなり自由な性格のイッチだけど、最近困ったことが、、、

イッチ、保育園行かない!!

毎日延々と繰り返されるこのフレーズ。
そしてありえないくらい時間をかけて食べる朝食。
毎日遅刻気味に保育園に行くも、
ここを右に曲がると保育園という道の手前からずっと続く「行ーかーなーい!」コール。
保育園に到着後、結局毎日おんぶして教室に連れていくも、
無理矢理先生に抱っこされて、走って逃げる母、、、

それが風邪で1週間も休んだものだから、土曜、月曜と大泣き。
先生たちも遠くから「イッチくんがきたわよ!」と臨戦態勢。

こんなことになるなんて、まさかまさかだった。

d0146314_9521989.jpg
お友達のたっくんと楽しそうに遊ぶイッチ。
最近、4月から一緒だったたんぽぽ組さんからひとつ上のすみれ組さんに移動になった。
それも影響してか、毎日が大変。

家の中でも外でも保育園でも「ママ、ママ!」のイッチ。

家の中がきらいですぐに外に逃亡、、
保育園に入る前も近所の子が家の前を走っていくと
勝手に「イッチも行ってくるね!」と走っていってしまうくらいだから、
保育園はルンルンと行ってくれるだろうと思っていたのが甘かった、、、

わたしが立ち去りしばらくするとお友達とも仲良く遊んで楽しそうにしているらしい。
でもきっとイッチを見てくれる保育園の先生たちもきっと手をやいているだろう。

イッチは本当に何も考えず、思い立ったらそれがもう行動になってしまっている。
それがうらやましくもあるんだけどね。
2才の頃から脱走は当たり前。必死で探すと知らないおじいちゃんの家でくつろいでいたり、
知らないおばあちゃんと商店から出てきてお菓子を買ってもらってたり、、、
気がつくとひとりで海に行っちゃってることもあった。

小児科の先生にも「この子を育てるのは大変だね。コツがいるよ!」と言われてしまった。
「この子は遠くからしかっても耳に入らないね。」確かに!
「いっぺんにいろんなことを注意してもまったく聞かないよ。」確かに!
「だからひとつのことをひとつずつ言い聞かせるんだよ。」はい、、そうします。

最近はすでに反抗期のようで、しかるとすぐに顔をしかめてモノに当たったり、
「だって、、だって」というように!

前はそれで鬼のように怒ってしまうことも多々あったけど(自分が忙しかったので、、)、
今は声のトーンを落として、ゆっくりとひとつずつ確認するようにしかるようにしている。

でも最後には泣きながら「ごめんなーい!!」って言ってくるかと思えば、
一瞬で泣き止んで「お菓子食べたい!」って。とほほ。かなり振り回されてます、、

もう少しママ離れしてくれるといいんだけどなーと思う、今日このごろです。
[PR]
by niid-design | 2011-11-07 10:14 | イッチのはなし

ガラスとご飯と音楽とハンコと。

丸1週間弱、イッチが飛び火やら風邪やらで保育園を休んだりして、へとへとな日々が続く。
夜には咳のせいで吐きそうになるイッチを一晩中背中をさすったり、
かと思うと38度もあり保育園を休むも海で遊ぶイッチに1日振り回され、
そして自分やパパにまで風邪がうつり、家中がなんかどんよりと、、、

d0146314_2063819.jpg
そんなときに、ガラス作家の慧ちゃんとガラスの指輪の打ち合わせ。
ガラスっていいなと改めて思った。きれい!きれいなものを見るのは幸せだ。
そして打ち合わせ後、いなほちゃんのうちでランチを!となった。
やっとのことでイッチが保育園に行った日のことだ。

気軽においでーと言われて、気軽に行ったら、こんな素敵なご飯が用意されていた。
もう感動です。お肉にみたてた油揚げと根菜の煮物、玄米のキッシュにかぼちゃスープ、
そしてさといものコロッケはなっちゃんが。

いなほちゃんもなっちゃんも本当に素敵な素敵な友人。
うちとは真反対に住むいなほちゃんとはなかなか会う機会がないけど、
やっとおうちに遊びに行けました。
綿を育てて、紡いだり、織ったり、染めをしたりするいなほちゃん。
いろいろな話であっという間に時間は過ぎてしまった。
わたしも最近友人の友人から織り機を頂いたので、今年は織りに挑戦したい!!

d0146314_2022973.jpg
そして昨日は散歩亭にてEPOさんと笹子重治さんのライブを聞きにいった。

イッチのおかげで半分くらいは外に行ってたけど、
EPOさんののびやかな声と、
なんといっても笹子さんのすべるような軽やかなギターに惚れ惚れ。
欲しかった笹子さんのCDも購入。サインもシンプルかつ軽やか(カタカナでササゴ!)。
このCD、わたしの好きなアン・サリーさんも参加していて、
「おなかいっぱい!」って曲、かわいくて大好き。
行けてよかったな。今度はひとりでゆっくり聴きたいな。なんて無理か。

d0146314_2034513.jpg
そしてそして今日は待ちに待ったkockaちゃんにオーダーでお願いしたハンコが届く。

「くちゃくちゃの鳥の巣に2匹の鳥を」とお願いをしたのだ。
うわー、かわいすぎる、、、
もともと「niid design」の「niid」はフランス語で鳥の巣という意味だと知り、
そのときに巣に2匹の鳥が入っている姿が頭に思い浮かび「i」を2つにして「niid」にしたのだ。
そしてデザインだけでなく、いつかは屋久島で小さな雑貨屋さんを作りたい!と思っていて、
そのときのイメージがこの巣にはいった2羽の鳥さんだった。

さっそく自分の打ち合わせノートに押してみる。ついつい顔がにんまりしてしまう、、、

忙しく、そして大変で、ちょっとだけつらい日々だったけど、
終わってしまえば幸せな日々のはじまりだったりする。

みんなのおかげ。幸せを運んでくれたみんなにありがとう。がんばるぞ。
[PR]
by niid-design | 2011-11-04 20:55 | いろいろなはなし