<   2010年 11月 ( 4 )   > この月の画像一覧

いとしのペリカン急須

それを見た瞬間ひとめぼれ。もうだいぶ前から狙ってました、山下さん。

窯から出てくる日を待ち望み、ついに我が家に来たペリカンくん。

d0146314_1111844.jpg
す、素敵すぎる。そして見るたびいとしさが増す。

前に埴生窯(阿多良窯)の山下さんのおうちにおじゃましたときに、
さりげなく使っていたペリカン急須。

「こんなのあったんですかーーーー!!」

なんでも数年前に作っていたもので、復刻を望む声が多く、
今回の個展に合わせ、いくつか作るよ!と教えて頂いた。
なんども足を運び、その作られる過程を見ていく。
あぁ、なんてかわいいんだ、きみたちは。

もうすでにこのときから買うことを心に決めていたのでした(笑)

d0146314_1175411.jpg
山下さんの窯は火の場所や強さ、温度の上がり具合で、みな模様や色や表情が変わる。
個展に出て行ってしまうと残りも数が少なくなってしまうので、
個展準備でお忙しい中、ひっそりとうかがわせてもらって、わたしのコレってのを選ばせてもらった。

見る角度でもだいぶ表情が違う。ひとつひとつ手に取り、前から、横から、下からと見る。
ぷっくり小さいのや、くちばしが大きいもの、細長いもの、ほんとおもしろいくらいいろいろ。
そして選びに選んでこのペリカンくんを。

毎朝、毎晩、活躍中。番茶も紅茶も珈琲も、なにを飲んでも素敵です。

※こんな寒いのにいまだに家の中ではハダカで遊ぶイチロです、、、

山下さんの個展
山下 正行  『屋久島より-甦』 展 
2010年11月24日(水)~11月28日(日)
広尾のギャラリー旬にて
[PR]
by niid-design | 2010-11-22 11:27 | 屋久島のこと

マシマタケシさんの個展

d0146314_2132029.jpgd0146314_2132188.jpg
屋久島在住のアーティスト・マシマタケシさんの個展が開かれます。
東京のカフェスローさんにて2011.1.12wed.~23sun.まで。
お近くの方はぜひ遊びに行ってみてくださいね。



屋久島に来てすぐの頃、尾之間の温泉に向かう途中、
ふと気になった壁画を描かれた人がマシマシさんでした。

ナスカの地上絵のようなトリ、植物、そのフチドリの絵がとても印象的だったので、
なんのお店かわからずにそのお店を訪ねました。
そこでマシマシさんという方に描いてもらったの。と教えてもらい、
それ以来、いつか会ってお話してみたいと思ったまま、月日が流れ、、、

今年の春、屋久島のフリーペーパーを作ったことがきっかけで、
マシマシさんの奥さん、いっちゃんからメールを頂いてお知り合いに。
いつかお会いしましょーと言ったままずっと会えず、
少し前になってカフェでたまたまお会いすることができました。
顔も知らない同士、でもイッチがカフェを走り回っていて、
いっちゃんのほうから「トリコさんですか?」とお声が!

でもそのときはあまりお話もできないまま。
それからしばらくたった先日、突然のお仕事のおはなしを頂くことに。

屋久島は不思議な縁や出会いが多いところだと日々感じているのですが、
まさになんだか会うときに会うべくしてお会いできなたーと。

打ち合わせも兼ねて、宮之浦のカフェでお茶をしながらゆっくりお話もでき、
とても素敵なご夫婦でした。いっちゃんの素直さとマシマシさんのゆったりとした温かさ。
これからもゆっくりながく繋がっていけるといいなと思います。

アート関係のお仕事をしていたので、こういったDMなどは大好きなお仕事。
案を考えているときがとっても楽しい。今回は印刷で楽しんでみようと提案したところ、
マシマシさんも乗ってきてくれました!!今、印刷会社へデータを送ったところ。
仕上がりがとってもとっても楽しみです。

最近、偶然にもお仕事を立て続けに頂く機会があり、
イッチもいるからお休みしてたのですが、そろそろ再開どき?なんて思ったりして。

屋久島でのniid designのはじまりは春からと考えてます。
密かに個展DMの印刷にあわせ、自分の名刺も作っちゃったりして(笑)
刷りあがりがとっても楽しみだーーーー!!
[PR]
by niid-design | 2010-11-19 22:00 | デザインのこと

リバーカヤックと記念日

つ、ついに念願のリバーカヤックが!!!

、、、、、、


できませんでした、、、わたしだけ、、、


春以来の家族そろっての休日。
ちょうどいたるさんの大学のダイビングサークルの友人が遊びに来るとのこと。
もちろんシュンゾウ一家も一緒に遊ばなくては!となり、
屋久島に来て一番やりたかった安房川のリバーカヤックに行くことになった。

なのに前日の昼からどうもおかしい。扁桃腺が痛く、食べ物がノドを通らない、、、
夜には体中が痛く、頭はガンガンと、、、なぜだろう、、、
一昨日、激サムの中、イッチと海岸ではしゃいだせいだろうか。
イッチは鼻水はたらすものの、一向に元気いっぱい。

とにかく気力のみ!薬をのんで、体を温め、マスクをして、就寝。
朝、、、体の痛みでほとんど寝てないまま朝。

パパとイッチは朝から早々と出発!わたしは夜の宴会までに少しでも治そうと、
昔もらった薬から症状にあったものを選びだし、
抗生物質とノドの炎症を抑える薬をのみ、首と肩甲骨と腰にホッカイロをはり、
毛布と羽根布団2枚をかぶりひたすら寝る。起きたら6時間寝てた。
でもノドの痛みがない!熱もだいぶ下がってた!!

実は13日はわたしといたるさんの結婚記念日でもある。
適当な日に入籍したため、いつも忘れがち、そしてあり合わせでお祝い。
今年こそはとだいぶ前から友人のミカちゃんにケーキを頼んでおいたのだ。
夜の宴会にはケーキ持って行かなくっちゃ!!

d0146314_2315635.jpg
リバーカヤックはというと、、、

イッチが怖がるかと思っていたけど、ぜんぜん大丈夫だったみたい。

スパルタパパになんとオールを漕がされてていたとかなんとか。
コウヘイも泣かずにパパやママの足にちょこんと座って、気持ち良さそうにカヤックをしていたらしい。

親が考えるよりも子供はずっと成長してるんだね!すごいな!!

d0146314_23175194.jpg
あー、わたしが思い描くリバーカヤックの情景。

静かでゆっくりとリラックスした時の流れ。いいなー。
まさかイッチに先をこされるとは。イッチはパパと一緒にすいすい進んでいたらしい。

d0146314_23193132.jpg
途中の中洲で休憩。わたし以外はみな農大という、しかも4人がダイビングサークル仲間。
きっと話もつきないでしょう。

カヤックは思いのほか寒かったようで、無理をして行って迷惑かけなくてよかった、、、

いたるさんとシュンゾウとマサキと奥さんはその後釣りまでいったらしい。この寒いのに。

今回思ったこと、農大ダイビングサークルの男たちの嫁は皆大変だということだ(笑)
そしてその大変さを男たちは誰一人感じていない自由奔放だってこと!

夜は皆で鍋パーティー。温まる!!この時期、鍋がいいね。
なんとか興奮して寝ずにはしゃぎまわる子供たちを寝かせ、やっとケーキ登場!!

d0146314_2325521.jpg
わー!!すごーい!!本当のケーキだ(笑)!!!
なんてったって、こんな生クリームたっぷりのケーキは屋久島に来て以来、食べたことのない4人。
ちょうど結婚3周年記念をみんなで祝えてよかったな。

おっと、食べる前に撮影しなくっちゃ!!
あやしいいたるカメラマンとシュンゾウカメラマンが競って自慢のカメラで撮影会。
ねー、ねー、早く食べようよぉー!

d0146314_23274223.jpg
はい、みんなで3周年!!

あのー、シュンゾウカメラマン、、、主役の二人にピントがあってないんですけどぉ(怒)
すべての写真がケーキにピントが!!どうゆこと?!ぷぷ。
でもすっごく楽しい時間を過ごせたよ。あゆみちゃん、いつも料理ありがとね!!
そしてめちゃおいしいケーキを忙しい中つくってくれたみかちゃん、ありがとう。
とってもいい記念日になったよ。
[PR]
by niid-design | 2010-11-14 23:33 | 暮らしのこと

編み物の季節

この時期になると必ずといっていいほど編み物をしたくなる。

去年はカギ針をはじめてやってみたらおもしろくて、サクサク小物を編んでいた。
織りにも興味があってアヴリルの本を見て、
ダンボールで織り機をつくって頑張ってイッチのマフラーをひとつ。

基本は飽き性なので、毎年なにか違うことをしている。

今年はたまたまネットで三國万里子さんの本を見つけひとめぼれ。
北欧のおばあちゃんが編むような手袋と靴下を作りたくって。

ただ屋久島にはかわいい毛糸や生地を売っているお店がない、、、
ほんとこれだけは欲しいな。
雑貨と手芸用品のかわいいお店をだしたいのもひとつの夢。

d0146314_18172714.jpg
青とグレーで、まあるい木の模様に。

本を見て、この模様がかわいかったので参考にしてレッグウォーマーで練習。
途中、目を間違えたりで、木に草が生えたり、枯れた木ができたり、、、
ま、いってしまえばちょっと失敗作。それも味なんですけどね。

でも失敗作なのでパパにプレゼント(笑)

ただわたし用だったのでパパには短かったようでちょっと寒そうだけど、
屋久島の冬はとっても寒いので、冷える足をあっためてくれるコイツにパパは大満足のようです。ぷぷ。

d0146314_1824115.jpg
パパに言われて作ったイッチ用の腹巻。

イッチはこの寒い中、まだ家の中はハダカで走り回っている。
夜寝るときもどんだけ布団をかけても、自分ではぎとって、おなかを出して寝ている。

困った、困った。

で、バカボンみたいな腹巻を!ってことで作ってみた。
木の模様を編んでいるときに、自分でもパターンをかけば編める?と思い、
方眼紙でサカナ模様を考える。
編んでいるときはいまいちだっけど、編み終わって遠くからみたら案外かわいかった。

d0146314_18281528.jpg
イッチも気に入ったようで、
「巻き巻きしゅるー!」と言って腹巻を持ってくる。でもハダカ、、、

さて練習もそろそろいいか。本番はママ用のかわいい手袋とレッグウォーマーを!!
[PR]
by niid-design | 2010-11-09 18:33 | いろいろなはなし