<   2010年 02月 ( 1 )   > この月の画像一覧

屋久島に帰ってきたー

お正月明けから約1ヶ月半帰省していました。
長いようであっという間だった実家での快適で楽しい日々、、、
1ヶ月もいると皆との別れがよけいにさみしく、甥っ子とは涙涙のお別れ、
横浜まで送ってくれた父、母とも別れたあとは涙がでてきちゃった、、、
一路もなにかを察してか、急にじぃじやばぁばの手をとって歩いたり、ちょっとさみしそうだった。
横浜ではずっと一路においかけまわさせれてお疲れ気味のポチ(犬)。
でもポチがいたおかげで一路はとっても楽しそうだった。

そんなこんなの1ヶ月半をまとめて。

d0146314_16314632.jpgd0146314_1632030.jpg
お正月明けは秋田の姉も帰省し、子供たち5人は毎日大騒ぎでにぎやか。
すごい人数の食事をつくる母にはいつも尊敬します。
姉は1週間ほどで帰ってしまって、ちゃんとゆっくり話しもできなかった。
もっといろいろ話したいことがあったのに、、、ま、また手紙でも書くよ。

豊川ではめずらしく雪が積もり、一路は初雪に大はしゃぎ!!
粉雪の中をくるくるまわって、楽しそう。ナツやソータと雪だるまも作った。

パパは3日間豊川に滞在後、古巣の大瀬に移動し潜り三昧。
日曜日はまゆうの皆さんに一路を会わせるため、わたしたちも大瀬へ。
よーこさんと寒いなか、海に向かって石投げをする一路。寒いのによくやるなー。

d0146314_16324355.jpgd0146314_1633340.jpgd0146314_16331620.jpg
うちのおばあちゃんがずっと「なばなの里」のイルミネーションが見たいと言っていたので、
一路と三人で行ってみた。光のトンネルはすごいきれいだったけど、それ以上にすごい人。
平日なのに身動きとれないほど人、人、人。
結局、おばあちゃんはちょっと風邪を引いてしまった。よかったのか、悪かったのか、、、
でもなかなかおばあちゃんとも出かけられないから楽しかった。

今回の帰省で行こうと思っていた京都!!
伏見稲荷とおいしい京ご飯とずっと行きたかった糸のお店アヴリルへ行けて大満足!!

実家にいる間に布や糸を大量に買い込んだ。これで屋久島でいろいろ作れそうだ。楽しみ!!

d0146314_1634299.jpgd0146314_16344331.jpgd0146314_163507.jpg
2月13日に横浜に移動。両親に横浜まで車で送ってもらい、そのまま中華街のローズホテルに泊まる。
その夜、両家でご飯会。重慶飯店で高級中華!!
生まれてはじめてフカヒレの姿煮を食べた。めっちゃおいしい!!!他のメニューも本当においしかった。
一路もおいしいとわかるのか、バクバク食べていた。その後は中華街を散歩。
春節の前日だったのでにぎわっていてキラキラしていた。

d0146314_1639012.jpgd0146314_16391339.jpg
次の日の朝、これでしばらく父母とも会えなくなってしまう。
できるだけあっさり別れてみたけどやっぱりさみしくなってちょっと泣いてしまった。
その後朝の山下公園を散歩し、カモメにエサをやったり、
アンパンマンミュージアムに無理やりいたるさんを連れていき、
じゃむおじさんのパン工房で赤ちゃんマンとコキンちゃんのパンを買って満足したママ。

横浜では八景島に、もちろんイケアでも買い物を楽しみ、その結果大きなダンボール2つを郵送。

帰りの飛行機は朝8時発だったけど手荷物検査でひっかかり、一路は逃げて行くし、
ギリギリで飛行機に乗ったはいいけど、〇んちょはするし、
超不機嫌だし、ミルクをつくってやっと寝たのは着陸20分前。
鹿児島空港では5時間空港内で飛行機待ち。足湯に入ったり、交代で一路を見たり、
やっと夕方屋久島に到着。うちに着いてほっとひと安心、、、

でも確定申告や家の片付け、お店の準備などで毎日バッタバタと忙しい日々。
あー、実家では本も読んだりできたけど、ここでは一路の相手はわたし(時々パパ)だけ、、、
自分の時間がなーーーーーーい!!!また来年を夢見て、
新生活頑張りますか!!では皆さん、今年もよろしくお願いします!!!
[PR]
by niid-design | 2010-02-26 17:00 | いろいろなはなし