<   2008年 01月 ( 5 )   > この月の画像一覧

ザ・カリー対決!!

つわりのとき、一番食べれないものがカレーだった。
でもカレーはかなり好きで、ずっとカレー、カレーと言い続けてきた。
もうつわりも終わったし、そろそろ大丈夫かなと思い、晩ご飯はカレーで決定!!

最近はめっきりご飯の支度は私が担当になっている。
前はいたるさんがメインで作ってくれたくらい、彼も料理がすき。
カレーは「法蓮草カレー」と決めたところ、
ふたりとも得意の「法蓮草カレー」があり、どっちもひけない、、、

よし、カレー対決だ!!

私は前においしいカレー屋さんで教えてもらった「ジャワ風法蓮草とひき肉のカレー」。
いたるさんは本場インドで学んだ「パラック・パニール(法蓮草とカッテージチーズカレー)」。

私のカレーはちょっと手間を省き、市販のジャワカレールーを使用。
ひき肉をじっくりバターで炒めて、透明な油がしっかりでるまで炒めるのがコツ。
さらにココナッツパウダーを入れて炒め、あとは普通のカレーとだいたい一緒。
でも、驚くほどコクがでておいしいのだ。

それに対していたるさんのカレーは本場インド仕込み。
法蓮草をジュースにして、トマト、タマネギなどを様々なスパイスで炒めていく。
クミンシードで炒めたときの香りが、もうインドそのもの。う〜ん、素敵な香り、、、
カッテージチーズはないので、普通のチーズで代用。


さて、完成です。いっただきまーす!!

d0146314_1348484.jpg


おいしーーーーーーーーーーい!!

インドカレーはスパイシーでさっぱりと、ジャワ風はコクとうまみがしっかりで
どちらも負けず劣らずおいしい。
まあ、どっちも勝利ってことで、ごちそうさまでした、、、、
[PR]
by niid-design | 2008-01-25 13:59 | おいしいもの

雪とトロピカリウム

小さい頃しもやけがひどく、雪や氷をさわると母にしかられるのに、
雪が降ると必ず雪だるまを作っていた。
それは大学生になっても同じで、雪の降る朝一番に校庭へ行き、
まだだれも歩いていない真っ白なグランドをかけまわり、
自分と同じくらいの大きさの雪だるまを3コ作ったこともある。

昨日、伊豆でも雪が降ると天気予報で言っていた。
ちょっとだけ心がうきうきする。
でも朝起きて窓の外を見てみると、雪どころか、かけらもない、、、
そのままガッカリして二度寝する。

昼に起き、寒いけどいたるさんと修善寺にざるそばを食べに行くことにした。
車の窓から遠くの山々を見るとかすかに雪化粧。
修善寺にきて、虹の郷方面へ向かって登っていくと、、、、

わー!!雪が積もってる!! やったーーーーー!!!!!

d0146314_1237112.jpg


修善寺の温泉街にはまったく雪は積もっていないのに、
そこからたった5分も登っていないところは一面の雪、ゆき、雪。。。

目的の蕎麦屋の駐車場に車をとめ、さっそくいたるさんが雪だるまを作る。
わたしもまだ誰も通っていない白い雪に足跡をゆっくりつけて行く。
キュッキュ、、、って踏みしめる音が好き。


d0146314_1240535.jpg


しかし、この大雪のおかげで、蕎麦屋の従業員さんがお店に出勤できず、
営業できないとのこと。がーん、蕎麦食べたかったのに、、、残念。
でも蕎麦屋の庭に、もう梅の花が咲いていた。
雪の中の春の訪れに、ちょっとだけ心和んで修善寺を後にする。

雪だるまを車のワイパー部分に乗せ、次はトロピカリウムへ。
はしゃぎすぎて冷えた体を温室で温めようと思ったのだけど、
さすがに今日は温室の中まで寒い、、、

いたるさんのデジイチを借りて、植物撮影でデジカメの練習をする。
代わりばんこでカメラを構えて、思い思い撮影。
私のカメラの練習で来たのに、8割はいたるさんにカメラを奪われる。


d0146314_1252573.jpg


とりあえず、渾身の一枚。



d0146314_12524378.jpg


これもまあまあかなぁ。

デジカメなのにバシバシとることに慣れていないので、
結局自分が撮った写真は5枚だけだった。
そのうち3枚はいたるさんに勝手に削除され、残った2枚、、、

と、今日1日はこんな日でした。

そして車の先頭で意気揚々とうちまでなんとかたどり着いた溶けかけの雪だるまは
今、うちの冷凍庫の番をしている。
[PR]
by niid-design | 2008-01-22 13:05 | 植物のこと

三日坊主

つわりがひどかった頃は、体重が増えるどころか減ったりしたくらいで、
ぜんぜん体重増加の心配はないわねー、なんて看護婦さんと笑っていた。

でもつわりもおさまり、家でゴロゴロする毎日に加え、食欲も旺盛。
あっというまに体重増加(今のところ標準増加だけどこのままいったら、、、)。
来週の検診できっと怒られるだろう、、、いや確実にしかられる。

というわけで3日前から散歩をすることにした。
まずは無理なく30分ほど。狩野川沿いをテクテク歩く。
その日はわりとあたたかい陽気で、アヒルの群れを微笑ましく眺め、
「散歩っていいな。」と楽しく歩いて家に戻る。

しかし、ここ毎日が寒い。死ぬほど寒い。
昨日、今日にいたっては雪でも降るかのような寒さに
3日坊主ならぬ、1日でリタイア気味。

旦那さんからは「J氏の奥さんは毎日10kmも歩いてたんだって!」とか、
「○○さんは産まれるその日まで毎日2時間歩いてたよ。」とか言われる毎日。

10kmはあり得ないとして(おそるべしJ夫妻)、2時間もちょっと、まだ、、、、、寒いし。
まずは頑張って30分は毎日続けよう。そのうち暖かくなったら1時間とか。
どうも自分に甘いので、こうしてブログに書くことにした。

d0146314_19151818.jpg


お正月に秋田にとついだ姉が去年産まれたベビーを連れて帰ってきた。
赤ちゃんってなんてかわいいんだろう。そして見ているだけで幸せになる。

私も自分とベビーの健康のためにも、頑張って運動をしないとな。
[PR]
by niid-design | 2008-01-20 19:30 | イッチのはなし

「あめ」のはなし

以前からものすごく気になっていたものがある。
とある雑誌にのっていた小さなフルーツあめ。

その「あめ」をみて以来、どうしてもその「あめ」が欲しくて欲しくて、
ネットでできるかぎりの単語を入れて検索したところ、
東京中野にある『papabubble』さんというところのオリジナルあめらしい。
いつもならすぐに東京へ向かう私(たとえ「あめ」1つでも)だけど、
最近では有名になってしまい品切れ続出とのこと。
お店のHPがないので、詳しくはわからない、、、。

前に京都へ金平糖のみが目的(ちゃんと旅も満喫)で『緑寿庵清水』さんへ行ったときも、
品切れになっていて、小袋は3つのみでお願いしますと言われた。

「あめ」を求めて東京まで行くか悩んでいたところ、
他の方のブログで、名古屋のミッドランドスクエア内の
『DEAN & DELUCA』さんにて買えることを発見!!
お正月実家の帰省をかねて、行ってきました『DEAN & DELUCA』へ。

そして感動のご対面。

d0146314_12123433.jpg


う、かわいすぎる。このキウイなんて、かわいすぎてずるい。
そしておいしい。なんて素敵なんだ。1つぶでちょっとした「幸せ」を体感できる。
金太郎飴はなめたときに中からシュクシュクとけて最後にまわりが残るのがすき。
個人的にはみかんとももがおいしかった。

d0146314_12182580.jpg


ついでに買って来た『DEAN & DELUCA』のエコバックも買い物に大活躍。

あめはあまり食べると太るので、1日3つぶ、我慢の日々です、、、
[PR]
by niid-design | 2008-01-17 12:22 | おいしいもの

「とりどりの日々」のはじまり

以前作っていた“穏やかな生活”をテーマにしたフリーペーパーで
「とりどりの日々」というコラムを掲載していたが、
準備号と創刊号の2号のみの発刊で終了してしまい、
すぐにでも新しいフリーペーパーをと思いつつ、
日々はどんどん過ぎてしまうので、ブログを始めようと思う。

9月の妊娠発覚後、すてきなデザイン事務所(design office Switch)をあとに
伊豆にお引っ越し。1年前に突然押し掛け、居座り、また突然去って行く私に、
とてもやさしく接してくれる代表のF氏。
彼とはデザインのセンスや植物、雑貨のこと、その他いろいろなことで
共感することが多く、もっといろいろなことをしたいと思っていた。
どの土地に移り住んでも、彼はずっと繋がっていくひとりだと思う。
そして私もデザインという世界からはママになっても抜けられそうにない。

伊豆にきてもう2ヶ月がたった。
伊豆にはモノは少ないけど、わたしはけっこう気に入っている。
ちいさいけどすてきな雑貨屋さん「hal」さんや
個人的にかなり好きな「バナナワニ園」の植物園(ワニそっちのけ)や
大仁の「トロピカリウム」もお気に入りの場所だ。

ここは大好きな海も近い。
海をこよなく愛するいたるさんは毎朝5時半に起きて、海へ潜る。
しばらく潜れないわたしは、彼が撮ってくる海の世界と話が毎日のお楽しみ。

これからもっといろいろな発見があると思うとドキドキだ。

そんな穏やかな暮らし、デザインや雑貨、植物や猫、ヤドカリなど
新たな「とりどりの日々」を綴っていきたいと思う。
[PR]
by niid-design | 2008-01-16 13:08