カテゴリ:いろいろなはなし( 21 )

ガラスとご飯と音楽とハンコと。

丸1週間弱、イッチが飛び火やら風邪やらで保育園を休んだりして、へとへとな日々が続く。
夜には咳のせいで吐きそうになるイッチを一晩中背中をさすったり、
かと思うと38度もあり保育園を休むも海で遊ぶイッチに1日振り回され、
そして自分やパパにまで風邪がうつり、家中がなんかどんよりと、、、

d0146314_2063819.jpg
そんなときに、ガラス作家の慧ちゃんとガラスの指輪の打ち合わせ。
ガラスっていいなと改めて思った。きれい!きれいなものを見るのは幸せだ。
そして打ち合わせ後、いなほちゃんのうちでランチを!となった。
やっとのことでイッチが保育園に行った日のことだ。

気軽においでーと言われて、気軽に行ったら、こんな素敵なご飯が用意されていた。
もう感動です。お肉にみたてた油揚げと根菜の煮物、玄米のキッシュにかぼちゃスープ、
そしてさといものコロッケはなっちゃんが。

いなほちゃんもなっちゃんも本当に素敵な素敵な友人。
うちとは真反対に住むいなほちゃんとはなかなか会う機会がないけど、
やっとおうちに遊びに行けました。
綿を育てて、紡いだり、織ったり、染めをしたりするいなほちゃん。
いろいろな話であっという間に時間は過ぎてしまった。
わたしも最近友人の友人から織り機を頂いたので、今年は織りに挑戦したい!!

d0146314_2022973.jpg
そして昨日は散歩亭にてEPOさんと笹子重治さんのライブを聞きにいった。

イッチのおかげで半分くらいは外に行ってたけど、
EPOさんののびやかな声と、
なんといっても笹子さんのすべるような軽やかなギターに惚れ惚れ。
欲しかった笹子さんのCDも購入。サインもシンプルかつ軽やか(カタカナでササゴ!)。
このCD、わたしの好きなアン・サリーさんも参加していて、
「おなかいっぱい!」って曲、かわいくて大好き。
行けてよかったな。今度はひとりでゆっくり聴きたいな。なんて無理か。

d0146314_2034513.jpg
そしてそして今日は待ちに待ったkockaちゃんにオーダーでお願いしたハンコが届く。

「くちゃくちゃの鳥の巣に2匹の鳥を」とお願いをしたのだ。
うわー、かわいすぎる、、、
もともと「niid design」の「niid」はフランス語で鳥の巣という意味だと知り、
そのときに巣に2匹の鳥が入っている姿が頭に思い浮かび「i」を2つにして「niid」にしたのだ。
そしてデザインだけでなく、いつかは屋久島で小さな雑貨屋さんを作りたい!と思っていて、
そのときのイメージがこの巣にはいった2羽の鳥さんだった。

さっそく自分の打ち合わせノートに押してみる。ついつい顔がにんまりしてしまう、、、

忙しく、そして大変で、ちょっとだけつらい日々だったけど、
終わってしまえば幸せな日々のはじまりだったりする。

みんなのおかげ。幸せを運んでくれたみんなにありがとう。がんばるぞ。
[PR]
by niid-design | 2011-11-04 20:55 | いろいろなはなし

忙しい日々の幸せな1日

ここ1週間ほど毎日の睡眠時間が短い、、
そんなに仕事がいくつもあるわけではないのだけど、思いのほかうまく作れなかったり、
イメージ通りに仕上がらなかったり、、でもよくあること。

そんなときは焦ってパソコン上で作業しても時間の無駄になってしまう。
もう一度サムネールを描くトコからはじめればいいのに、
そのままパソコン上でグダグダとたった1mmの移動、1本の線を何度も書き直したり。
で、そんな作業だけで気がつくと夜の2時をまわっている。とほほ。

でも昨日は前々から友達と約束していた
なないろの虹」のみきさんによるワークショップを受けに行った。

みきさんは普段はベテランのガイドさんだけど、雑貨が好きで、
アクセサリーを作ったり、教えたりしている。
みきさんのうちにはじめてお邪魔させてもらったときに、
なんだこれは!!っていうくらいのビースや天然石があふれて、見てるだけで楽しかった。

友人はすでに何回も通っては素敵なネックレスとかブレスレットを作っていた。
いつも忙しくてなかなか行けなかったけど、それを見て、わたしも行く!!と決めていた。

d0146314_1623685.jpg
ものすごーく悩んで、作るまでに1時間半も悩んであれこれビースや石を選んではやめ、選んではやめ。
やっと完成したブレスレットとピアス。
最近ターコイズにすごく惹かれていたので、それをなんとか入れたかったけど、
ブレスレットにはどうしても入れれなくって、悩んだ末にピアスに。
セットで使ったらかわいいだろうな。

もう本当に楽しくって、楽しくって。
色フェチなので、色がたくさんあるとかなりハイテンションになります。
でも使う色はいたってシンプルです(笑)いやー、楽しかったな。


その後、先週に知り合ったヨウコさんがなんとまた屋久島に来る?!ことになり、
夕方6時半に安房港に迎えにいってご飯を食べることになった。
前日に急にきまって、この日だけはパパにイッチのお迎えと晩ご飯をお願いしてみた。
はじめて(?)のイッチなしの晩ご飯!!わーい、自由だ〜。
念願の「風来り(ぶらり)」でヨウコさんとご飯。

ヨウコさんは先週屋久島に13回目の旅行にきていて、
Suisuiのファンです!と会い来てくれた。
保育士さんという彼女にたまたまそのときに気になっていた
「あゆみの森幼稚園」がやる幼児向けの環境教育プログラム
「森のムッレ教室」「森のクニュータナ教室」の講座のことを話したら、
なんと1週間後にまた広島からはるばる14回目の来島です。
わたしも幼児教育に興味があったので参加したかったけど、ダイビングの仕事でできなかった。

風来りではいろいろな話をゆっくりできた。こんな時間は3年ぶりくらい??
ご飯もすごくおいしくって感動!名物のふわとろ焼きはなんと2個も頼んでしまった。
また来たいけど夜、安房までは、、と、遠い、、、

d0146314_16534661.jpg
そして彼女がくれたお土産がこれ。わ、わたしの一番すきなスタバのシナモンロール!!
あ、ありがとう、、、これがどれだけ食べたかったか。そしてコーヒーまで。
あー、今日は幸せだー。

そして帰り道、とくちゃんからワクワクするような企画のメール。
さっそく会って、夜の「ヒトメクリ」で夜珈琲しながら、秘密の企画会議。うしし。
宮之浦にこんな時間までやっている素敵なお店がなかったので、うれしい!!

10時になってイッチから「ママ、早く帰って来て!」コールで帰宅。
そしてまた2時まで仕事、、、

そして今日は「幸せ配達人」の三人組から手紙が届いた。
なかには一緒にとった写真がいなか浜の貝殻たちで飾られた写真立てに入れられていた。
そのときにとった写真もいっぱい!!こんな写真撮ってたんだ!ってのがあって笑えた。

d0146314_1702879.jpg
忙しい日々の中での素敵なできごと。そうそう、Suisuiのファンと言ってくれたヨウコさんも、
幸せ配達人の3人も、配達人との出逢いをくれたミホさんも、なんと広島の人!すごい!!
絶対にそのうち広島にも遊びに行きますね!!ありがとう。
[PR]
by niid-design | 2011-10-01 17:26 | いろいろなはなし

この夏のイッチ

d0146314_2339430.jpgd0146314_23383155.jpgd0146314_23384871.jpg
夏まつりが大好き。なんといってもナンバー1はわたあめでした。
そういえば、わたしも縁日ではかならずわたあめを買ってもらう子だったなぁ。
いつのまにか知らない人にもらっていた大きなスイカをほおばるイッチ、、、
3度行ったお祭りで2度も迷子になり、宮之浦のお祭りではこっそり後をつけてみたら、
ぜんぜん知らない人にひたすら話しかけたり、何かもらったりしていた、、、
おいおい、絶対きみ、連れ去られちゃうぞ。

d0146314_2341966.jpg
忙しい夏、イッチに会うためだけにじぃじとばぁばがやってきた。
パパはお留守番でいわさきホテルでつかのまのバカンス。
大好きなばぁばと特大かき氷をつつくイッチ。とにかく大きかった!!

滞在時間24時間という短い時間。
母とは大人になってから旅行にいくと、必ず一緒にマッサージを受けていた。
今回は絶対母にプレゼントしたかったLilima Linaのヘッドマッサージ。
イッチを寝かしつけて、ゆっくりふたりでマッサージをうけれて幸せ〜。
夜だというのに快く引き受けてくれた麻子ちゃん、どうもありがとう。

d0146314_23463826.jpgd0146314_2347011.jpg
今年は保育園にいっているので、海で泳ぐよりもお迎えのあとそのまま夕陽のいなか浜でよく遊んだ。
本当にきれいな夕陽。こんなきれいな風景で涙したのはここの夕陽がはじめてだった。

d0146314_23495120.jpgd0146314_23501562.jpg
最近絵本が大好き。ひとりでも読むように。
しかも自分で基地をつくったりして読んでいる。おもしろい。
保育園に言って、言葉もずいぶんしっかりして、自分でお着替えもするし、
なんでも自分でできるようになった。すごい成長だ。
最近ではパパよりお片づけができるし、掃除もしてくれる。
ママが忙しくて洗いものをためていたら、遠くからジャージャーカチャカチャと!
ひとりで踏み台をもってきてお皿を洗っていたときはビックリ(笑)
理由を聞くといつも「ママがすきだから!!」といってくれるイッチ。
こんなに誰かに好きでいてもらえるなんてママは幸せものだね。

まだまだ他にもいっぱいあったイッチとの夏の想い出。
忙しすぎて書けなかったからざっと走り書き。
どんどん大きくなっちゃうなー。もっとゆっくりでいいんだよ。すでにさみしいママでした。
[PR]
by niid-design | 2011-09-06 00:03 | いろいろなはなし

幸せ配達人来る。

バタバタだった慌ただしい日々も過ぎ去った夏の終わり。
我が家に「幸せ配達人」が来てくれました!!

1ヶ月ほど前にきたポストカードの問い合わせ。
屋久島を旅して最後にいたるさんのウミガメのポストカードに出逢い、
購入して帰ったのだけど、とても感動したので友人にも渡したいとのこと。

ウミガメポストカード、はじめての通販!!
その想いのこもったメールを読んで、わたしもとってもうれしかったのです。
感謝の気持ちもこめてSuisuiと原写真も一緒に送りました。

そしたらなんと我が家に幸せ配達人が来たのです。

d0146314_15132146.jpg
かわいい配達人のみんなに囲まれてうれしそうなイッチ。

彼女たちはそのポストカードを送った方のお仕事の後輩の子で、
屋久島に来る彼女たちが、
その方のかわりに手紙を届けてくれると提案をしたそうです。
そんな優しくて素敵な3人組を「幸せ配達人」と呼ぶことにしましたと手紙にありました。

Sさんはこの夏の屋久島での旅行で、その風景や温かい人たちとの出逢いで、
屋久島のことが大好きになったそうです。

幸せ配達人の皆さんが持って来てくれたのは、「小包説明書」とかかれたお手紙ノート。
すごい!!なんでも2日後に小包みまで届くそうです!!

彼女たちにSさんの話をきいたり、志戸子を一緒に散歩したり、写真を見にいったり、
少しの間だけどいろんなお話をしながら過ごしました。
そして2日後の夕方、もし晴れてたら永田のいなか浜でまた逢いましょうと言って別れました。

d0146314_15231948.jpg
2日後に届いた小包みにはSさんの想いと素敵な雑貨がいっぱい!!

イッチが手にしているのが幸せ配達人が持って来てくれた小包み説明書。

ひとつひとつ説明書を見ながら、とてもうれしく開いていきました。
ポストカードからこんなうれしい贈り物と配達人の皆さんまで訪れてくれるとは!!

そしてプレゼントの中に、もうひとつうれしいものが!
なんと友人がプロダクトデザインしたビニールバックが入っていたのです。
いやー、これを選んでくれたことが不思議でうれしい。
そしてわたしの大好きな手ぬぐいまで入っていました。本当に本当にありがとう。

また新しいポストカードができたら、絶対送りますね!!楽しみにしていてください。

そうそう、2日後の夕方、いなか浜では幸せ配達人の姿が!
ちょうど子ガメたちが海へと向かって旅立っていくところでした。

ウミガメのポストカードが繋いでくれた今回のとっても素敵な出逢いにありがとう。
いつかまたSさんにも逢いたいな。
でも絶対に彼女はまた屋久島にきっと来るだろうから、そのときに逢いましょうね。
[PR]
by niid-design | 2011-09-01 15:37 | いろいろなはなし

ハプニング続き!そしておめでとう!

今日は夜、屋久島の友人の結婚を祝うBBQパーティーが春田浜であるという。
7月の終わりに結婚パーティーを開いたのに、
バタバタの夏のせいか1日勘違いをしていて行けなかった。
だからその知らせを聞いて、なんとでも行かなくては!!と。
1品持ち寄り。なんにしよう!よし、チャパティを焼いて、バターチキンカレーを作ろう。

なのに、なのに、、、

今日はダイビングのゲストの送迎を2時にお願いされていて、
イッチを保育園に9時に送ったあと、
頼まれていたキッズのTシャツを3つほどステンシルで急いで作った。
なんとかきれいにできた。

時計を見ると2時!結局3時にお迎えになり、シャワールームのところへゲストをピックアップ。
その後、登山レンタル屋によると、このお盆の登山のお客さんで店内はごった返し!!
そして無事レンタルでき、宿にお送りして、急いで買い物して4時。

うちに戻って、屋久島産の全粒粉にオリーブオイルと塩を入れ、こねて寝かす。
ちぎっては丸めてのばして、中華鍋でひらすらチャパティを焼く。

そんなことしてたらもう5時!急いでバターチキンカレーを作るけど、煮込みが間に合わない。
そこで圧力鍋で煮込んだはいいのだけど、急速冷却しようと蓋にお水をかけていたら、
電話がなった。電話が終わり、戻って蓋をあけると、、、
!!!スープカレーになってるよ(-_-)蒸気の穴から水が侵入、、、せ、せっかく頑張ったのに。

結局焼いたチャパティだけ持って、イッチのお迎え。6時過ぎてしまった。

その後6時20分に港につく明日のゲストの送迎に向かうも、20分には船が到着しない、、
6時40分が最終とのことで待つこと20分。あれ?それらしき人がいない、、、

電話で話すもなにかがズレている、、、もしや、、、安房着!?
安房は宮之浦から車で25分、そしてゲストの今夜のお宿は楠川(宮之浦方面に逆戻り)。

急いで安房までお迎えにいくと、港手前のバス停にそれらしきカップルが!
「○○さんですかー??」と道を挟んで聞くと、手を振って答えている。
荷物をトランクに入れ出発し、遅くなってすみませんでいたーなどと話をしていると、
明日の天気の話になり、あんまり良くないけど海ですからねーと言うと、
「え!わたしたち明日は山へ行くんですけど!」
「え?ダイビングの予約されてますよね、、?」
「え!今回は山だけですが、、、」
「、、、、、○○さんでは??」
「ち、違います。。。」

急いで安房港まで戻り、間違って乗せてしまったカップルを元の場所に下ろし、
やっとのことでKさんたちに会えました。
もう真っ暗の安房港にぽつんと待っているお二人の姿、、、ほんとすみません、、、

ときどきあるんですよねー。宮之浦だと思っていると安房だったり、
高速船とフェリーを間違えて乗っちゃったり(本当にうちのゲストで合った話、笑)

でもKさんたちはとても感じのよいやさしいお二人でなんとか無事に宿まで送り届け、
急いで安房へ逆戻り、2時間遅刻して、やっとゲンくんとヨッシーのパーティーに到着。

d0146314_23573281.jpg
いやーありえないくらいのハプニング続きだったけど、
なんとかゲンくんにお祝いのTシャツをプレゼント。
ヨッシーはこんなの着るかなーと作ってなかったけど、欲しい!と言ってくれたのでまた今度。
ゲンくんはトビウオの漁師さんなので、二人のトビウオを飛ばせてみました。
けっこうかわいく描けた。どうしてもトビウオの絵がかわいく書けなくて、
ずっとずっと苦労していたトビウオさん。

↓プレゼントしたらすぐに着てくれた(バックプリントだから見えないけど、、)
d0146314_23585326.jpg
ヨッシーは一昨年志戸子に住んでいて、仲良くなったとっても素敵な女の子。

屋久島育ちのゲンくんとまさかの結婚に驚いたけど、
二人がいつみても本当に幸せそうで、自分まであったかな気持ちになれる。

今日のパーティーもただのBBQと思っていたら、イベントくらいの人が集まっていた。

ヨッシーが会うたびますますかわいくなっていて、
わたしの好きなヨッシーの笑顔が前にも増してやわらかくなっている。
12月には二人の子が産まれてくる。すっごく楽しみだ。

二人とも本当に本当におめでとう!!いやー、最後には間に合ってよかった、よかった。
[PR]
by niid-design | 2011-08-14 00:10 | いろいろなはなし

虹くも

昨日、常連さんとなりつつある、
広島からのゲストゆりさんを港まで送迎するときのこと。

ハッとなにか不思議な感じがして横を見てみると、虹だー!!

あれ?なにか短いような、、、
お昼なのに虹?おかしいな。
雲が光ってるみたいな、、、

d0146314_2021935.jpg
志戸子まで来てみて、車を降りて観察してみる。
やっぱり雲が虹色に光ってるー!!すごーい!!

d0146314_13455958.jpg
しょぼいカメラしかなかっので、カメラに収めるもキラキラ度が半減してしまいました。

でも雰囲気はわかるかな。

はじめて見ました。彩雲というらしいですね。

屋久島の夏は何度も大きな大きな虹を見るけど、
この虹の雲はさらに神秘的で、夏の疲れがたまっている自分には
ちょっぴり元気でうれしくなりました。
[PR]
by niid-design | 2011-08-01 13:53 | いろいろなはなし

うれしい贈り物

d0146314_2247257.jpg
震災のあと、特になにもできず、結局は募金やちょっとだけのチャリティー参加や、
チャリティーTシャツを買ったり、Suisuiの郵送希望の方の100円を寄付にまわしたり。

そんなくらいしかわたしにはできないけど、わたしはわたしにできることを少しずつ。

そんなわけで、前につとめていた事務所の尊敬するF氏が
チャリティーTシャツをデザインしたとのことでさっそく1枚購入。

そしたら今日届いた箱の中にはいつもにまして素敵な贈り物の数々が。
最近ずっとバタバタで心休まることなく、仕事や育児や生活に追われていて、
心から温まる感じをひさしぶりにもらったようだった。
いつもいつもありがとう。

箱の中には事務所の1階のスペースで最近はじめた
カフェ&雑貨のお店「生活の柄」のものがたくさん入っていた。
「生活の柄」の写真をみて、いいなー、ほしいなー、行きたいなーって思っていて、
それがこの小さな空間からすごく感じられて。

来年訪れるのがすごく楽しみだ。わたしもまだSwtchで働いていたら、
そっちの仕事にまわりたいくらいだ。

お店の名前を「生活の柄」ってなまえの前は
「torico」にしようかなと相談をうけて笑わせてもらったけど、
「生活の柄」がとっても素敵でしっくりきます。

わたしのすきな高田渡さんの「生活の柄」を、
これまたF氏に薦められて聞いてはまっているハンバードハンバードが
カバーしていることを最近知って、それから何度も聞いてます。

この歌と聞くと、屋久島がわたしの「生活の柄」に合っていたように感じる。
ここでなにができるか、まだまだ模索中。

遠くにいてもいつも温もりと刺激をくれるひと。
遠いところにいても、絶対いつかなにか一緒にやりましょう!
[PR]
by niid-design | 2011-04-23 23:16 | いろいろなはなし

Y-houseへ

1年ぶりの実家。
いやー、ご飯がでてきて、お風呂も入れてあって、しかも買い物にも行ける!!
天国だー。でもやっぱり屋久島が恋しいママとイッチです。

お正月は秋田の姉も帰ってきて、甥っ子、姪っ子5名、
おじいちゃん、おばあちゃんとわたしたち総勢13名のそれはにぎやかな実家。
伊良湖へ行って、鳥羽水族館へ行ったり、楽しく過ごして帰っていってしまった。
お姉ちゃんとももっとゆっくり買い物や話がしたかったな。
子供がいるとなかなかゆっくりできないね。

でも帰ってきたからにはイロイロやりたいことも行きたいところもたくさん!
まずは名古屋のバーゲンへ。おいしい自然食のお店でたっぷりご飯。
いたるさんはすぐに大瀬に移動してしまったので、
後はのんびり愛知をイッチとふたりで満喫しようかな。

15日はわたしの大好きな先輩のお家に遊びに行ってきました。
おいしいご飯を作って待っていてくれるとのことだったので、
おいしいパンを持っていくことになったのだけど、
なんと前の会社の近くにセキユリヲさんプロデュースのヤサイカフェとパン屋と雑貨屋さんが
複合したお店「暮らしのお店」ができたときき、さっそく行ってみた。

d0146314_937125.jpg
外観もかいいい。雑貨屋さんは小さいながらもセレクトがすごくよく、
欲しいものがいっぱいあった。また絶対来ようと密かに思う。

d0146314_9374040.jpg
パン屋さん、いろいろなパンが少しづつ焼き上がって、どれもおいしそう!!
目移りしちゃうくらいのきれいでかわいいパンたち。すごく悩んであれこれ買う。

特においしかったのがベーグルとアンチョビパン。
どれもおいしかったので、愛知にいる間にまた買いに行こう。

そして迷子になりながら、先輩のおうちに到着。
デザインの仕事する旦那さんと雑貨の仕事をするちささん
おうちも素敵だけど、なによりもお二人が本当に素敵で大好きなのだ。
変わらずいい味だしてるお二人と久しぶりに会う友人。

友人と先輩の子供たちと楽しく遊ぶイッチ。
先輩のおうちは建築雑誌によく載っているくらいの変わったおうち。
2階が玄関で下に階段(それ以外のところが急な滑り台のよう)で降りていくと、
大きな大きなリビングがひとつだけ。
2階部分に書斎が浮いているようについていて、
家自体もこのリビング部分が地面から浮いているようになっている。

d0146314_942484.jpg
絶対すべれないくらいの急な角度なのに、滑る子供たち。

イッチとワクちゃんはもうじき3歳。遊び盛りの二人は競って、
滑り台ではないのに斜めの壁をよじ上り、滑り台として遊ぼうとする。
どうみてもかなり急なので、下で受け止めるわたしや友人はハラハラ、、

でも子供たちはすごい。わたしでも登れそうもない斜面をすらすら登り、
ダーって滑ってくる。滑り台大好きなイッチはすごくすごく楽しそうだった。

d0146314_9461170.jpg
そこにあるおもちゃよりもおもちゃを入れていた袋をかぶって遊ぶ二人。

子供の発想力はおもしろい。なにがおもちゃになるかわからない。
子供たちっていいな。久しぶりに小さい子たちと遊べてとても楽しそう。

先輩の作ってくれたおいしい料理とパンを食べながら、
ひとときの団欒。本当はもっとお話がしたかったけど、
子供たち4人もいたらなかなか、、でも少しでも会えて、話せて、
やっぱり素敵なお二人に、新たな勇気をもらえた。
また来年、この素敵なY-houseに遊びに来させてくださいね。
来年ならイッチももう少し落ち着いて、ゆっくり話もできるかな、、なんて淡い期待を持って。
[PR]
by niid-design | 2011-01-21 09:58 | いろいろなはなし

編み物の季節

この時期になると必ずといっていいほど編み物をしたくなる。

去年はカギ針をはじめてやってみたらおもしろくて、サクサク小物を編んでいた。
織りにも興味があってアヴリルの本を見て、
ダンボールで織り機をつくって頑張ってイッチのマフラーをひとつ。

基本は飽き性なので、毎年なにか違うことをしている。

今年はたまたまネットで三國万里子さんの本を見つけひとめぼれ。
北欧のおばあちゃんが編むような手袋と靴下を作りたくって。

ただ屋久島にはかわいい毛糸や生地を売っているお店がない、、、
ほんとこれだけは欲しいな。
雑貨と手芸用品のかわいいお店をだしたいのもひとつの夢。

d0146314_18172714.jpg
青とグレーで、まあるい木の模様に。

本を見て、この模様がかわいかったので参考にしてレッグウォーマーで練習。
途中、目を間違えたりで、木に草が生えたり、枯れた木ができたり、、、
ま、いってしまえばちょっと失敗作。それも味なんですけどね。

でも失敗作なのでパパにプレゼント(笑)

ただわたし用だったのでパパには短かったようでちょっと寒そうだけど、
屋久島の冬はとっても寒いので、冷える足をあっためてくれるコイツにパパは大満足のようです。ぷぷ。

d0146314_1824115.jpg
パパに言われて作ったイッチ用の腹巻。

イッチはこの寒い中、まだ家の中はハダカで走り回っている。
夜寝るときもどんだけ布団をかけても、自分ではぎとって、おなかを出して寝ている。

困った、困った。

で、バカボンみたいな腹巻を!ってことで作ってみた。
木の模様を編んでいるときに、自分でもパターンをかけば編める?と思い、
方眼紙でサカナ模様を考える。
編んでいるときはいまいちだっけど、編み終わって遠くからみたら案外かわいかった。

d0146314_18281528.jpg
イッチも気に入ったようで、
「巻き巻きしゅるー!」と言って腹巻を持ってくる。でもハダカ、、、

さて練習もそろそろいいか。本番はママ用のかわいい手袋とレッグウォーマーを!!
[PR]
by niid-design | 2010-11-09 18:33 | いろいろなはなし

バースディ

今日は朝から頭痛とノドの痛み、、、
いたるさんの風邪がうつったのか、、、最近朝晩が寒いからか、、、

イッチはいつもにまして脱走を繰り返し、家に鍵をすると、今度は家の中を暴れまわっている。

ちょっと憂鬱、、、たまになんか気分が落ちてイライラとしてしまうときがある。
イッチはほっておいて昼寝をした。起きてみると荷物が届いている。

あれ?なんか届く予定あったかな?と見てみると、、、やーちーとユウキさんからだ!!

d0146314_18201270.jpg
もう箱をあける前からなんだか涙が、、、
この二人、わたしの気分が読めるのかな?ってなくらいのタイミングで素敵な箱が届いた。

中をあけるといろいろなものが入っていた。
お菓子や紅茶、ブーツに本に雑貨まで。わたしの好みをよく知っている(笑)
ありがとう。本当に本当にありがとう。うれしいよー。
なかでもキュんときたうさぎの定規、、、向きをかえるとうさぎが動く、、、か、かわいぃ、、、やばい。
わたしはうさぎと猫と鳥のものにほんとに弱い。ツボをついてくるなー。

でもなによりもその気持ちと心のこもった手紙がうれしかった。

遠い友人から内緒で届くプレゼント。ほんとうにうれしいものです。

d0146314_18254124.jpgd0146314_18255941.jpg
今年は島の友人からもプレゼントを頂きました。
鳥、、、ふたりともちゃんとわたしの好きなものを知ってるね、、、ありがとう。
大切にするね。なんだか面とむかってちゃんとお礼がいいたかったのに、
顔をみるとはずかしくって言えなかったの。ふたりともありがとね。

いくつになっても誕生日はなんだかうれしいものです。
たくさんの友人からメールをもらったり、、、

だけども、うちのパパは相変わらず19日だよね!とかキラキラした顔で言ってきた。
2日も違うんですけど、、、(怒)毎年間違えるパパ。なぜに19日、、、21日なんですけど。

毎年連休にはさまれているわたしの誕生日はいつもバタバタと終わってしまう。
今年も忙しいうえ、いたるさんは風邪をひいたようでぐったり。
そんなぐったりなのにママのために大好きなミラノ風チーズカツレツとパスタを作ってくれた。
写真におさめたかったのに、見た目がよくないと言って撮影拒否!!でもおいしかったよ。

屋久島で向かえる2度目の誕生日はなんだかうれしい誕生日になりました。
[PR]
by niid-design | 2010-09-26 18:35 | いろいろなはなし