手作り織り機で

d0146314_13184539.jpg
手作り織り機でマフラーを織ってみた。
ずっと欲しかったもののひとつに織り機がある。
でもだいたい3、4万くらいしたりして諦めていたんだけど、
先日お姉ちゃんと電話していて「ダンボールで作れるよ!!」と聞いた。
えー!!本当に??と思い、教えてもらった本を検索して取り寄せてみる。

京都にある「アヴリル」という糸専門のお店が出版しているかわいい本だった。
その中の「アヴリルの糸あそび/No.4手織り特集」というのに
ダンボールで簡単にできる手織りの方法が載っている。

d0146314_13251279.jpgd0146314_13252526.jpgd0146314_1325405.jpg
太目の糸だと簡単にできそうだったけど、せっかくなのでいい毛糸で織ってみたくなり、
いきなり高度な細い糸(しかもモヘア)を使って織ることにした。でもまずはイチロの小さいの。
ダンボールに毛糸を巻き巻きして、本に書いてあるソウコウ(縦糸を拾うもの)」を作り、
シャトルもダンボールで作成する。

ソウコウで1目飛ばしの縦糸を持ち上げ、そこに横糸をシャトルで通して、
定規と編み針でキュっキュとして織っていく。次は反対の縦糸をすくってと交互に。
かなり地道な作業だけど、こうゆうの好きなわたしはけっこう楽しい。

ただ問題は縦糸をすくう「そうこう」の具合がどうも悪い、、、
片方はひろえるけど、もう片方がどうしてもうまくできず、結局1回1回、
糸をすくって通すという、かなりめんどうなことになってしまった。
ただ、とってもいい糸を使ってしまったから途中でやめられず、
ものすごーーく頑張って最後まで織った。本当にすごい大変だった。
しかも後半ダンボールがゆがんできてしまい、だんだん幅が狭くなっていく、、、
たぶん、ちゃんとした織り機なら簡単にできたんだろうけど、、、

でも織ったマフラーはすごく素敵でさっそくイチロにつけてみる。
イチロは速攻マフラーを引っ張ってとってしまった、、、えー、もうちょっとつけててよ、、、かわいいのに。

手作り織り機はもうちょっと改良しないとダメだな。でもけっこう楽しいですよ、これ。はまる。
次回はダンボールじゃないもので作ってみよう!!
[PR]
by niid-design | 2009-11-23 14:02 | 雑貨のこと
<< いい1年でした、、 アノニマ・スタジオの本 >>